FC2ブログ
2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.31 (Thu)

【こんなジャンル入荷しましたよ】本日は懐かし系ジャンルで。 六神合体ゴッドマーズ・その他です。紺野キタ参加です。

基本的にこのブログは、いわゆるスキマジャンルをメインに紹介しているもの
だったりします。
…しかしこれをスキマと呼ぶには、ものっそい違和感があります…。
だってリアルタイムなら、超メジャージャンルなんだもの…。


六 神 合 体 ゴ ッ ド マ ー ズ だ か ら … 。

むしろなんていうか、女性同人の歴史を語る上でまず
欠かせないジャンルですよね…。欠かしたらダメだろ、的な…。
まず第一ブームくらいなんじゃなかろうか…。
だって有名なお話だけど、キャラが劇中で死んでしまったときには、
お葬式が開かれたんです…よ…。
マーグのお葬式。

だからスキマと呼べないので
今回は懐かし系ジャンルと呼んでいます…。
それからゴッドマーズ以外にも、「キャプテン翼」ネタもあったり。
今もよろずジャンル本ってあるけど、
比較的昔の同人誌の方がよろずジャンルっていうのが
多かった気が…しなくもない。なんか今ほど細分化されてなくて、
「みんなアニメ・まんがが大好き!」みたいなね…。
どうでもいい話ですが担当は「銀河漂流バイファム」の歌はやっぱり
KATSUMIよりもTAOの方に思い入れがある年代の人間です…。

紺野キタさん参加の本たちです。

紺野さんゴッドマーズ


あ、その他「美しいこと」等の作品を発表している橋本みつるさんも
参加している本があります。
橋本さんも、瑞々しいっていうか蒼い感じっていうか、
紺野さんよりももうちょっと硬質な感じがしますが
独自の世界に魅せられているファンの方もいらっしゃいますね…。

紺野キタさんといえば、少年少女の描写だけでなくおじいさんとかおばあさんとかの
描写もいいんだ…。担当は好きだ。「ひみつの階段」シリーズとかすごく好きよ。
(最近は枯れた方向の殿方にときめいていらっしゃるようですが…!)
そんなわけで女性のみならずリリカル好きの男性の方にも支持率は高い
作家さんだったりします。

品物的にはそうそう入荷頻度があるものではないです…。
担当だって、持ち込まれたお客様から伺って初めて知ったんです…よ…。

しかし残念ながら状態は年代が年代なので、
経年劣化によるシミだったり折れなどもございます…。

購入前に状態の確認を希望される方は、お気軽にスタッフまでどうぞ。

それから画像以外にも品物がいくつか…ございます…。
こちらもお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませー。

この本たちは、中野LIVE館ショーケースにて販売しますよ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉







スポンサーサイト
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.30 (Wed)

いよいよ今年のコミケも最終日ー。12月31日の中野LIVE館の予習と復習+α 今日の+αはこがわみさきの再録集

いよいよ冬コミも最終日です…。
さみしいなあ…。

しかし今年の中野店はさみしくないですよ!

だって年末年始も営業していますから…!

とりあえずしつこく年末年始も営業していることを
アピールしておきます。
だって芸能人がなんかクイズとかゲームやって、
お年玉をもらう様なんかいっぱい見たって正直あんまり
楽しくないぞ…!担当は…!

あ わ よ く ば 自 分 が 
も ら い た い よ 

(…なんて欲丸出しで美しくない発言なんでしょう ごめんなさい)。

それはさておき、中野LIVE館の最終日を予習復習ー!
なんていうか同人誌好きな方にはもちろんなんですが、
普段同人誌にあんまり触れることはないけれど、
「マンが読み」を自認している方にもアピールできそうな
品揃えだったり。

例のごとくリンク貼っておきますよ。

12月31日(木)のショーケース:岩本ナオの同人誌

12月31日(木)のショーケース:荒川弘「獅子獣神演武」

12月31日(木)のショーケース:九条キヨの同人誌


で、例のごとくまた+αがあります。
今回は創作系同人誌が好きだったり
ゲーム系同人誌が好きだったりする方にオススメ…っていうか
もはや定番すぎて語ることは特にないであろう同人誌。

こがわみさきさんの同人誌ですよー。
再録集ですよー。


こがわさん1

こがわさん2

創作系の再録・「光の泡」と
ゲーム・「MOTHER」の再録・「THE END OF THE WORLD」です。

どちらも残念ながら状態に…イタミが…ございます。
購入前にご確認を希望される方は、スタッフまでお気軽にどうぞ!

この本たちは中野LIVE館内ショーケースにて販売しますよ。
開店時12:00からの販売になります。
もしも購入希望の方が複数名いらした場合は、ジャンケンにて
購入権を決めさせて頂きます…ご了承ください。

ではでは皆様のご来店をお待ちしております。
コミケに行けない方もまんだらけ中野店で!
そしてコミケにお出かけする方も、コミケ後はまんだらけ中野店でー。

ちなみに今まんだらけは絶賛コスプレ週間に入っています。
店員が全員コスプレしてるので、
うっかり気が向いたらぜひ。遊びにきてみてくださいな。

担当・和泉








21:00  |  おしらせ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.29 (Tue)

冬コミ2日目・12月30日の中野LIVE予習復習+α

いよいよ今年も冬のコミケがはじまりましたー
みなさん防寒対策は万全ですかああああ
…防寒も大事だけど、意外とお買い物してると
暑かったりしますけど…ね…!

冬コミ2日目、中野LIVEもいろいろコミケ帰りの
皆様のご来店を見越していろいろ出してますよー

とりあえず復習しておきましょうか。
記事リンクはっておきます。

12月30日(水)は、キン肉マンの同人誌いつもより多めに出てますよ

12月30日(水)は、スラムダンクの三井受出しますよ!

12月30日(水) 炎のミラージュ小説本出します!

12月30日(水)は、いつもよりちょこっと多めにシティーハンターの同人誌出しておきますよ

12月30日(水)のショーケース:PM6:00からの販売ですよ。松岡なつき「VIVACE」全巻セット

12月30日(水)のショーケース:「菅野文のオリジナル同人誌と、重低音が爆竹する同人誌


12月30日(水)冬コミの時期にあえてこれを出すその2:平沢博士

12月30日(水)冬コミの時期にあえてこれを出すその3:邦楽洋楽いろいろ

以上…と思いきや今回また+α1冊。

今回は、トジツキハジメさんのHUNTER×HUNTER本が入ったので
お知らせですー。
ハンターは本誌で年明けに再開でしたっけ…?
楽しみ。しかしこのペースでも週刊から正方形に移動話とかも
上がらないんですね…。
しかし漫画の神様にあの人も愛されてしまった作家さんなのだと
思うので仕方ないです…。このペースでも耐えてみせる。
で、トジツキさんの本の画像こちら。
残念ながら状態イタミありです…。
購入前に状態の確認を希望される方、お気軽にスタッフまでお申し付け
くださいませー!

トジツキさん

まだレオリオとクラピカの出番があった頃ですよ…(落涙)

とがしせんせい

レオリオとクラピカの出番はまだですか…

彼らの出番を今か今かと待ってる方、
現状の展開を思いっきり楽しんでる方、
トジツキさんのファンの方はもちろん
皆様のご来店をお待ちしております。

あ、ショーケース内にお出ししておきますね!

担当・和泉(今日はH×Hアニメ版旅団編のOP・「太陽は夜も輝く」を投下しておきましたー。
BGMに右側Funnelブログパーツからどうぞ!)
21:00  |  おしらせ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.28 (Mon)

【こんなジャンル入荷しましたよ】らっせーら!らっせーら!らっせーらっせーらっせーら!かねだー てつおー かーいー やまーがたー

トピックスのタイトルだけ見たら
「どうしたの…?何があったのこのタイトル…」ってご覧になった方を
不安にさせてしまう気がしなくもないですが…。

このブログをうっかり見てくださっているありがたい方は、
気づいてくださると…っていうかまんだらけのHPをご覧くださる方は
気づいてくださるものと都合よく信じている担当です。

本日のお題は「AKIRA」です。

まあスキマジャンルにも定番っていうのがたぶんあって、
どの店舗でも「ちょっとグっとくるスキマジャンル」として
同人誌が紹介されることがあるんじゃないかしらって思います。

スキマだけど定番。
正確にいうと、同人誌では(現時点ではですが…。映画やってたころは
もっとサークルがあったはず)スキマ。
漫画的には定番中の定番ですよね…。定番すぎる。定番すぎてもう。
担当の周囲だけなのかどうかはわかりませんが、
AKIRAってなんか周期的に「読みてえええええええええ」
「アニメ版みて芸能山城組の曲聴きてえええええ岩田光央と佐々木望の声が
聞きてえええええええええええええええ」って気持ちになりませんか。

学校(おそらく高校生以上)で、クラスの誰かがAKIRA持ってて、
回し読みする時期ってないですか…。なかった…ですか…。
同意してくださる方募集中…。

まあそれはさておき、健康優良不良少年たちのカッコかわいさは永遠です。

で、今回入荷したAKIRA本は、石原理さんと花郎藤子さんの
合同誌「爆心地」です。

花郎さんと石原さんのアキラ



作家さん的にもBL作品の老舗的存在なので、
手堅くクオリティの高い二次創作AKIRA世界が堪能できます。
石原さんはご自身のコミックスでも、
「電子少年」だったり「カプセルヨードチンキ」だったり「セルナンバー8」だったり
近未来とかサイバーパンク的設定な作品を多数発表していらっしゃるので、
「AKIRA」同人誌を出していてもまったく違和感はなくむしろ
「そうよね!」と納得&歓喜。
石原さんのマンガは鉄雄のデコネタでギャグもあれば、比較的本編に近いシリアスで
読み応えのあるお話も収録されてたりでAKIRAファンだったら満足できる
1冊なのではないかしらって思います。ええ。
で、実は花郎さんもシリアスだけでなく、今でいうところの定番ネタ
「こんな●●はいやだ」的な感じで、「こうであって欲しくはないぞ」
シリーズで小話的なものもあって楽しめます。まじか。まじです。

ま、とにかく高いクオリティのAKIRA本なのですよ…。
(これまでの紹介が全部水になるような必殺のひとこと…↑)

折角なのでこちらは中野LIVE館ショーケース内にて販売しますよー。
12月29日ですー。

残念ながら、年代的にも仕方ない部分はあるのですが
状態イタミ有りです…。
購入前に状態の確認を希望される方は、お気軽にスタッフまでどうぞ。

皆様のご来店をお待ちしております。


担当・和泉

(さて今回はぜひとも右脇のfunnelブログパーツに山城組を入れたいところです…ですが
このブログを書いてるパソコンは音が出ない仕様なんだぜ…。他のパソから
山城組関連を投下したいと思います。)
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.27 (Sun)

冬コミ前日・中野LIVE12月28日の予習復習+α

うおおおおおおおお

もうすぐ冬コミです…!

中野LIVEも冬支度の調整が最終段階に入っています。
がんがってます(当たり前だ)

そんなわけで予習復習です。
中野LIVEの12月28日は、

12月28日(月)のショーケース:ヨネダコウのNARUTO本

12月28日(月)のショーケース:小野不由美の「中庭同盟」と「猫猫組vol.1 特集/エヴァンゲリオン」

12月28日(月)のショーケース:松本ミーコハウスの再録集

12月28日(月)ファイナルファンタジー7中心、FF祭り!

12月28日(月)福本作品(アカギ・カイジ・銀と金etc…)大量に出します!

12月28日(月) オー●リーを大量に出します!

それぞれリンク貼っておきましたよー
ご確認ください…って、右側の年末年始情報から見られるんですけどね…。
一応!

そしてオマケ入荷情報として、
小野不由美さん関連商品でもういっちょお知らせ。
小野さん関連だったら定番のこれも忘れてはいけませんね。
麒麟都市。

麒麟


比較的他の小野さん関連商品よりはお値段がお手頃なので、
ここからコレクションをはじめてもいいかもしれません。
「中庭~」「猫猫~」と一緒にお出ししておきますので、
お探しだった方はこの機会にぜひ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉
21:00  |  おしらせ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.27 (Sun)

【こんなジャンル入荷しましたよ】紅に染まったこの俺を

くれないだあああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

記事のタイトルと、上の↑叫びでなんとなく
察していただけると…信じて…います…。

本日ご紹介の品は

エッ●ス(ジャパ●)の本です。
アルファベットで24番目のあの文字です。

比較的生ものジャンルでは、ヴィジュアル系は
他のバンドものジャンルよりも市場的にある程度
安定していますが、
年代的にあんまり中古同人誌ショップで
紹介されることはないでしょうね…。たぶん。
うちくらいだと思ってる。
でも以前店内のショーケースのディスプレイに、
スタッフ私物のエッ●スグッズを置いておいたら、
「これいくらですか…」と問い合わせされた方が
いらしたので、お探しの方はまだいらっしゃると信じています…。

すごく手前味噌な話ですが、
そのスタッフもご多分に漏れずライブ会場で
★ジャンプ(←★内にはアルファベット24番目の文字が入ります…)を
してたみたいです。
ライブ会場に行ってない担当も、学校で飛んでみたりしてたこと
ありましたよ…(そんなことはどうだっていい)

で、今回入ってきた本ですが、ジャンルがジャンルなので
画像の一部だけ…一部だけ…目だけちょっと…↓こちら。

エッ

担当はこの本で何がびっくりしたかって、…小さくつぶやいておきます。



これ作家さんが依田沙江美さんだったりします…。



ふだんとてもほんわかしてかんわいいお話や絵柄を描かれる作家さんだけど、
こんなジャンルでも…活動してらしたんですね…。びっくりです…。

あんまりびっくりしたので
これは冬コミ期間中にこちらの大出し(リンク貼っておきますー)の時に
一緒にお出ししておこうかと思います…。

お探しだった方、この機会にぜひ。
たぶんもうほんとしばらく出会うことはないと思います…。この本…。

皆様のご来店をお待ちしております。


担当・和泉
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.24 (Thu)

【こんなジャンル入荷しましたよ】ジャンルはメジャーだけどこのキャラメインの本はあんまりない:桑原和真@幽遊白書

入荷するたびにほぼ毎回紹介している気がしますが、
何度だって紹介しましょう。

今日はあんまり多くは語りませんが

とにかく

これ読んだら、↓

くわばら

くわばら3

くわばら5

くわばら

くわばらは俺の嫁


婦女子同士で
「幽遊白書」のメイン4人(この場合幽助・蔵馬・飛影・桑原)から
結婚したいキャラを一人選べって会話になったら、

桑 原 和 真 を 

迷 わ ず 

選 ぶ よ う に な り ま す 。

本 当 で す 。


もうこのサークル・SCYTHEさんの本を読んだら


「 桑 原 和 真 の よ さ が 
 
わ か ら な い な ん て 

女 じ ゃ な い  」

と 答 え る よ う に な り ま す 。 

本 当 で す 。


ほんとにそうなりますよ
ガチで。


本日は以上!
今回掲載した画像以外にもちょっとありますよ!
残念ながら状態傷みの本がほとんどですが…。
購入前に状態の確認を希望される方は、スタッフまで
お気軽にどうぞー。

せっかくなので中野LIVEショーケース内にて販売しますよ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉




21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.22 (Tue)

【こんなジャンル入荷しましたよ】スパロボNEOやってますかー。獣神ライガー本が入っています。

…白状します…。

担当は…。

スパロボNEOに参戦が決定した作品を目当てに、
Wii本体も新たに購入しました…。

しかし

担当のようなスパロボ初心者が手を出しては

いけなかったようです…。


もう何が行われてんのか正直わけわからんとです…。
というわけで、

旦那にプレイさせて見たいシーンだけ見ている不届き者です

ごめんなさい…。
(全力でジャンピング土下座)
だってわけわかんないん…です…。
もういいじゃない…スパロボときめきメモリアルズでいいじゃない…。
みんな恋しようぜ(←おとなしくしておこうよ…)…。

さてそんな担当のたわごとはおいといて、
今回のスパロボNEOには獣神ライガーも出てますね!
年齢がある程度バレますがリアルタイムで見てました…よ…!
その頃はBL的思考が身についていなかったので、
ふつうに神代姉妹かわいいぜとか(私はまい派でしたが
ゆいのあの展開に切ない思いをしてたぜ)、
リュウ・ドルクお約束な設定だけどかっこいいぜとか
そんなことを思いながら見ていました。

今回はその獣神ライガー本が入荷したのでご案内です。
(注:アニメ版です 永井版ではないです…)

ライガー1

ライガー2

ライガー3



つーか今回入荷した本の一部、何がすばらしいかってもうね

内田順久さんが表紙を描いているところです(注:表紙のみ)

タイトルが「永遠LOVE FIGHTER」の画像。

ちょ…。
なんかこの表紙やたらクオリティ高い…!なにこのカッコかわいい剣と
美しいドルク…!と思って、中を確認してみたら内田さんだったっていうね…。
いやんもう担当当時アニメ雑誌チェックしながら、
中にライガー特集とかあったときの描きおろし絵とか見てると、
「あ、好きだわ」っておもった時の原画がたいてい内田さんだったっていうね…。

今回入荷したライガー本、内容はだいたいドルク×剣です。
ちゃんとラブいよ!うへへへへへ。
小説も漫画も楽しめる良い本ですよ…ウフフフフフフフフフフフフフフ。

この本たちは折角なので、
中野LIVE館ショーケース内にて販売しますよー。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉

21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.18 (Fri)

【こんなジャンル入荷しましたよ】季節ものも出してみる:梶原にきと須賀しのぶの「戦場のメリー●●スマス」本

JR中野駅北口を出て、
中野まんだらけへ向かう途中に、アーケード商店街
サンモールがあります。

普通クリスマスを迎えようとする商店街で流すBGMのクリスマスソングは
…もっとこう…山下達郎だったりB'zだったりワム!だったり
マライアだったりすると思うんだ…。

なのにサンモールは戦メリ。

いやこれもお約束ではありますが、なんか商店街は普通
これ選ばないと思うんですがどうでしょ。
担当は好きだからいいけど!

さて戦メリといえば世界のサ●モトとともに
大●渚監督の映画でもあるわけですが。
ふつうに…有名な映画なんだけれども。
大島●監督ものといえば「御●度」の同人誌なら
当時出たのに…。
なつかしいな…担当学生のころうっかり
この映画原作の「影の獄にて」も読んだ気が…します…。若かったわ担当も…。

戦メリは少ない…っていうかこの本以外担当は
見た記憶があんまりないです。
あのセリア●とヨノ●のほっぺちゅうシーンを
ネタにする同人誌ならあった気がしますが…。
ガチでジャンル・戦メリ!っていう本は
見た記憶が…やっぱりあんまりないですねえ…。

あんなにがっつりほっぺちゅうしてるのに
なんで本すくないんだろ…。
やっぱりヨ●イの「どわああああ」のおののきぶりが、笑いとすれすれの
ラインにあるからなんでしょうか…。
あ、ごめんなさい、これはあくまで担当の個人的な主観と感想
なんですけども…。
確かにそういう観点からみてもニヨニヨするシーンではあるけれど!

で、その肝心の同人誌ですがこれです。↓

戦メリ


申し訳ありませんが、なまものジャンルにつき
画像は…ちょっと一部分だけ…。

もうほんと美しいんですよこの表紙のジャック・セリア●は…。
こちらの本「花逝く日」は、須賀しのぶさんの小説がメインで、
梶原にきさんが挿絵。コバルト文庫の小説・「キル・ゾーン」などで
お馴染みのコンビですね。
比較的映画に近い内容で、美しい本です。
十数年後に日本を訪れるロレン●って後日談の小説も収録されているのですが、
これまた美しい…桜の下にたたずむロレン●が、ほんとに鮮明に
思い浮かべられるような描写が切なくて美しい…。

…いい本です。

ひさびさに入荷したし担当としてはオススメしたいので、
今回はちょっとショーケース内にて販売させて頂きたいと
思います…。
お探しだった方、戦メリファンの方、この機会にぜひ。

今日は戦メリ関連をFunnelに投下しておきます。
BGMにうっかり気が向いたらどうぞ。右側のブログパーツから聴けます。

では本日はこれにて!

担当・和泉


21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.17 (Thu)

【こんなジャンル入荷しましたよ】神林長平原作「敵は海賊」パロ

女子的には神林長平といえば…。
まさかの多田由美キャラクターデザインによるアニメ・
「戦闘妖精雪風」シリーズですが。
あ、「まさかの」っていうのは嬉しい意味で使用しています。
だって担当にとっては多田由美は…素敵な赤毛のそばかす青年の
イメージがあって…黒髪の日本の美青年がでてくるとは
思ってなかったんですよ…!

まあそれはさておき今回紹介する神林長平作品パロ同人は、雪風では
ありません。

「敵は海賊」シリーズです。

まあじつはこれ、以前も一度入荷したことがあって、担当自ら紹介
紹介してるんですけどね!こちら。
一応こっちのブログにも収納しておこうかと思いまして。
…まあ担当の過去の思い出話とかについては
リンク先を見たほうが早い気がしますが…。
とにかく80年代から90年代初頭にかけて、なんつーかOAV専門誌があった頃の
時代を語る上でかかせない作品だと思います。

なんかあの「OAV」!って雰囲気…。
話変わりますが、栗本薫原作の「グイン・サーガ」アニメが
あの頃のOAVの香りをこれでもかって撒き散らしててびっくりしました。
今…あえてそういうところ行くのか。あえてあの路線なのか。どうなんだ。

それはさておき、商品画像こちら↓

敵は海賊

前の紹介にも書いたけど、2007年発行ってことにまず驚きと喜びを隠せない…。
なんかこうね、こうね…どんな古めのジャンルでも、本がちゃんと
出てることに…なんていうかね…担当は嬉しくなっちゃうんですよね…。
いろんな方向に愛があってうれしいっていうかね!
やっぱり「ひとりじゃないんだ…!」って思えること、同人においては
わりと重要な要素な気がします。

担当はまだどうにもSFって敷居が高いような気がして実は
神林長平は「敵は海賊」シリーズと、なぜか「ルナティカン」しか
読めてないです…ごめんなさい…。
なんで「ルナティカン」かっていうと旦那が持っていたからです。ははは。

「敵は海賊」シリーズはコメディ色も強く、メインキャラのアプロが
ネコ型宇宙人って設定がかわいくて(じっさいはわりとふてぶてしい子だったりしますが)
とっつきやすいと思います。うん。
機会があればまずOAVから…って今レンタル屋においてあるのかな…。
チェックしてみます。

こちらの本は、せっかくなので中野LIVE館ショーケース内にて
販売しますよ。

皆様のご来店をお待ちしております。


担当・和泉(あー、今日はFunnelに何を投下しておこうかしら…。そして投下しようとしたら
なんかいつもと違うことが起きてる…のちほど投下します すみません)

21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.11 (Fri)

ちょっとしたお楽しみ…になればいいのですが。

ちなみにこのブログ、右側のフリープラグインエリアに
音楽SNS・funnel.fmとリンクはってあります。

紹介した商品にちなんだ曲などが随時担当の気まぐれで
ポストされます…。
あ、担当のユーザー名はnakanokunです。
本日以前にポストされた曲も見てみようかしらって思ったら、
ユーザ検索してみてください…。
ついった的にちょっとしたつぶやきも書いてあったりなかったりします。

ちょっとしたお楽しみになればいいのですが…。
うっかり気が向いたらどうぞ。
一番最新でポストされた曲が、曲名をクリックすると再生できます。

今日はマキバオーのアニメOPと、その元ネタになった曲
「走れコウタロー」がポストされてますー

…ほんとはEDの「とってもウマナミ」も
ポストしたかったんですが見当たりませんでした…残念。非常に残念。

ではまた!

担当・和泉
23:06  |  おしらせ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.11 (Fri)

こんなジャンル入荷しましたよ】まさに白い奇跡・たいようのマキバオーでこのクオリティはすばらしすぎる

2件目の記事にしてまずおわびからとは…。
お恥ずかしいのですが、先日アップした記事に
担当は「装甲メカ ザブングル」って書いてしまったんですが、
ほんとは「戦闘メカ ザブングル」でした…。
なんだか脳内に「装甲騎兵ボトムズ」がいたみたいです、どうやら。
大変失礼しました…。

さて本日のお品物。

…「たいようのマキバオー」同人誌です。んあー!
んああああ…!こちら4点。

マキバオー

マキバオー2

マキバオー3

マキバオー4


基本的にキャラクター造型で同人誌のネタとして、つの丸作品キャラが
使われることもよくありますが、
これは正面きってガチでマキバオー本です。
しかも…うう、あんまり安易にいいたくないんですが、
これは仕方ない…。

泣けた…。

もうまずその絵柄のクオリティに泣ける。
つの丸の絵柄に近いんだけどなおかつマキバオーその他馬っ子たちが
可愛く描いてあって泣ける。
そして…マウンテンロックと菅助の話がまじで泣けた…。
ロックの目に入ったごみをとるため、目に息を吹きかける菅助ってなに…もう…。
愛が溢れすぎています。どうすればいい。

しかもこの本たち比較的発行年月日が新しいのが驚きです。
はあ…これだから同人誌は一生極められそうにありません。
こんな本があったとは…だからやめられない同人誌ウォッチング。

せっかくなのでこの本たちは、中野LIVE館ショーケースにて
販売しますよ。
いやもう…こんな本めったに入ってこないって…いやもう
お約束のフレーズじゃなくてね…ほんとのことよ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.10 (Thu)

【こんなジャンル入荷しましたよ】乾いた大地は心凍らせる

最近ようやくイナズマイレブンを本腰いれて1巻から
DVDをレンタルして見始めたんですが、
どうにも続きがなかなか返却されず…
難民状態です。
泣けてきます。
今のところ3巻まで鑑賞できましたが、4巻以降が…戻ってきません…。

そんなイナズマイレブンをみながら、
頭につけてるもののせいか、

「円堂くんはジロン(ザブングル)みたいだよな…
なんとなく…」


とか考えてたんですけど。

そんなわけで若干無理やりな気がしなくもないですが、
今回はその「戦闘メカ ザブングル」の同人誌が入荷したのでご案内です。

これ。

ザブングル



そういやこれまで入荷したことなかったかもしれません。
比較的富野関連作品は、たいてい同人誌をみかけたものですが…。
たしかにザブングルは少ないかもしれない…。
サンライズよろず的な本の中に含まれても、
ザブングルがピンで1冊っていうのは…
少ないかも…。

しかもショタ+筋肉+むっちり風味
(っていうか風味じゃなくてがっつり)


ショタっていうかショタ+筋肉+むっちりって感じですかね…。
大石雷太さん・GOHANさん・近藤ムサシさん、このあたりの属性だったら
鉄板の作家さんが集まって作られた本です。
だいたい…ジロン受な感じですかね!
ジロンとダイクがコトに至りながら、他の富野とか同年代の
サンライズ作品の商品の数に比べて「ザブングル」の少なさを
なげきつつ、「もっといっぱい出してええええーっ!」と
天に上り詰めるマンガは涙が出そうになります…。

こちらの本は、中野LIVE館ショーケースにて販売しますよ。

お求めの方はこの機会にぜひ。

担当・和泉


21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.10 (Thu)

一応ご挨拶をば。

はじめまして!
おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。

各種時間帯に対応したご挨拶をしておきました…。

中野店・女性同人誌担当の和泉です。

こちらのブログでは、普段あんまり入荷がないであろうジャンルとか
独断でおススメしたいもの、同人誌に関するよもやま話などを
進めていこうかと思います…。あと買取情報とか。

とどのつまりが、
同人誌の話をするブログです、でいいじゃないか…。

そんなわけで、
うっかり気が向いたらのぞいてみてやってください。

今後よろしくお願いします!

13:29  |  おしらせ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。