FC2ブログ
2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.30 (Wed)

【こんなジャンル入荷しましたよ】ドキがムネムネするしかない「絶対無敵ライジンオー」仁×マリア本

「絶対無敵ライジンオー」本が入りました…って記事出したら
なんとなくショタ本が入ってますって印象を与えそうですが

今回は ショタ的文脈ではなく

ちょう青春ですよ

中学生になった仁とマリアの、
見てるほうがもだもだしてくるラブコメな本が
入ったので
ご案内ですよー


ライジンオー表紙


これです。
ほーら中学生

あらすじ的に、
「仁ってばマリアの無防備な寝顔に
どっきりでこっそりちゅーしちゃうはなし」です。

うおおおおおおお
お約束かつたまらんシチュエーションでございます…!

ライジンオー中身

まあふだんがケンカップルなだけに
こういうの燃えますよね…!
まあケンカップルだけど、ラジオドラマではたしか
仁ったらマリアに告白してました…よね…?
(担当記憶があやしい)

ほんでこのあとはまあいろいろ
ひと悶着あったりするんですが
最後までいい具合にケンカップルでおわる
ふたりにもだもだするしかない本です…
はああ…きゅんきゅんやでえ…。

仁×マリア本ですが、
そこはかとなく飛鳥×きらら的要素もあって
おいしいです。
(飛鳥くんの発言「僕も(おなじような
状況になったら)きららちゃんにおなじことするかも
しれないなあ…」とか言ってますんで…ウフフ…)

ジャンル的にもともと数多くない上に
さらに男女カプなんてライジンオーはなかなか見かけないので、
お探しだった方がこの記事に出会えればいいなあと
願ってます…。

こちらの本は、中野LIVE館の店員オススメショーケース内にお出しして
おきますので、うっかり気が向いたらぜひ。

皆様のご来店をお待ちしておりますー。

担当・和泉
スポンサーサイト
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.25 (Fri)

【こんな作家さんの本はどうでしょう】絶叫のガンダムSEED本とピューと吹く!ジャガー本

今回はとりいそぎですみませんが
「こんな作家さんはどうでしょう」のお話です。

「とらドラ!」のコミカライズなどを担当した作家・絶叫さんの
同人誌です。
まあ絶叫さんの本といえば涼宮ハルヒ本を思い出す女子の方は
多いでしょうが、今回はちょっとめずらしいところ。

「ガンダムSEED」本と、

「ピューと吹く!ジャガー」本です

まさかのジャガー本に担当ちょっとみなぎりました。

そして画像を…ぜひ…出したかったんですが

えーとね
実は
今この記事自宅のPCから更新中だったりするんですけども
…画像のアップロードを
忘れていました…。
ごめんなさい…。

タイトルを書き記しておくので、
お電話などでお探しの方は、タイトルをお伝えいただければ
大丈夫かと…おもいます…。
ほんとに申し訳ありません…。

で、SEED本ですが、タイトルは「miss you」です。
コピー本です。
ちなみにカップリングは
クロト×オルガです。
なんかわりと珍しいカップリングな気がする。
オルガ受顔がたいへん愛らしい本です。
表紙は今の絶叫さんとはちょっと印象違う気がしますが、
中身は「ああ絶叫さんだ」って思えます。
色の塗り方のせいかしら。

そしてジャガー本…タイトルは…。
タイトル:ジャガ~リコ

じゃが…りこ…。

あっちなみにこれもコピー本です。

あとがきによるとこの本を出した当時は
Dグレスペースだったけどジャガー本(つまりこの本)を出して
いたようです…まじか…。
ちなみにカップリングはジャガー×ピヨ彦風味です。
くどき文句は「プレゼントは給料三ヶ月分☆」!キャー!
と思いきや…この漫画のオチは…オチは…。

オチはジャンプコミックス3巻108ページ参照
でお願いします


コミックスを傍らにおいて、
この同人誌をご堪能ください。

以上2点入荷しています。
お探しだった方、この機会にぜひ。

中野LIVE館ショーケースにて販売しますよ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉
21:00  |  こんな作家さんの本はどうでしょう  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.24 (Thu)

【こんなジャンル入荷しましたよ】島本和彦「吼えろペン」パロで、しかも燃×萌本

島本和彦作品のパロ同人っていうのも
あんまり入荷がないジャンルでしてね。

ただ、アニメ店長以降はちょこーっとでてきた
気がしますが…。
担当の勝手な所感ですが、最近の島本作品にでてくる
男の子は…なんていうか 以前より女子ウケ的な何かを
島本氏が意識的にそうしているかどうかは
担当には読み取れないけど、
なんか装備されてる気がするんだよなー。
女子向けの何かが。
「アスカ@未来形」でぼんやりそう思った。
とくにオサカベ。
同人誌がでたかどうかはおいといて、某お絵描きSNSを眺めた限りでは、
担当が予測してたより、イラスト数が多かった気がします。

まあそれはさておき。

島本作品はネタとして使われることはあっても、
ガチでカップリングものの同人誌ってほとんど入荷ないんですよ…。

なので担当この本入ってきたとき
ものすごく漲りましたね。

今回は

「吼えろペン」炎尾燃×萌本を
ご紹介です。


2冊。
どちらも同じ作家さんによるものです。

吼えペン2

「炎のラブ・アフェア!」
ちみっとえっちっぽい描写あり。寸止めですが!(寸止めだいじ)
燃×萌。
でもどっちかっていうと燃←←←萌かな…!
萌がそういう雑誌でOLさんがムフフな漫画を描くことに
なったので、資料と経験値のため…燃にせまります。
燃は真っ赤になって「ななななんでそこまで!」ってあわてるんですが
萌の返し

「それでは生きた漫画が描けません!!!!!!!」

お約束、且つキャラの性格にもブレがないすばらしい展開です(真顔)。


吼えペン1


↑「Blue Lagoon」。
あの無人島ネタですね。
いちおう燃×萌だけど
全力で追いかける萌から全力で逃げる燃って感じで、
やっぱり燃←←←萌かな…!
いやだからといって
燃もその気がないわけでもなく、ほどよいもだもだ感が
あって、いいですね…ウフフ…。
萌「あの無人島のつづき…」って燃にせまるところがあって、
燃「そうかわかった」と応えたあとの展開が
萌かわいそうすぎるけどほんとにこうなりそうで
…やっぱりブレがないです。
これ描いてる作家さんの、
「こういう燃×萌がすきなんじゃああ!」っていうのが
伝わってきていい本です。

どっちもコピー誌です。
ゆえに多分…この本もう一度お目にかかることは
ないかもしれないなあ…。

この本たちは、中野LIVE館店員お勧めショーケースにそっお出ししておきます。

うっかり気が向いた方は、ぜひ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉


21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.23 (Wed)

【こんなジャンル入荷しましたよ】大江千●と渡辺美●が恋したっていいじゃないな感じの本が入りました。

大江千●と渡辺美●の組み合わせの本が
入ってきました。



果たして

この二人の本が入ってきた…!ってなったときに
何歳の方までがこのネタが通じるのか
気になったんですが…。
ひょっとして若い方は
渡辺美●は「ドラえもん」の歌の人、大江千●は
「トップランナー」の人とかそういう認識になってしまうんだ
ろうか…。

すくなくとも担当はある程度いい年齢なので
「うあああああああなつかしいあああああ」と、
こころの中でじたばたしました。


いやもうなつかしすぎて
脳内にEPICソニーのロゴが頭をよぎっています…よ…。
え?EZっていわれたらauのEZ Webのことじゃなくて
深夜の音楽番組eZもあったでしょ?って思いだせる方、
いっしょに「なつかしいああああああああ」って
じたばたしてもらえるって信じてる…。
まあもしくはドラマ「十年愛」における大江千●氏の
衝撃の去り際を思い出す方もいらっしゃるだろうと
思う…。
♪ありが~とおおお~

まあそんなわけで大江千●と渡辺美●の組み合わせの本です。
ほのぼの風味です。
当時この本を描いてらした作家さんも、
「誰が読んでくれるんだろう…」と不安に思ってた様子が
あとがきに書いてありましたが
無問題ですよ…!
いやもうあの共作の多さだったり交流のことを考えると
アリでしょう 全然アリです…!

うまく説明できてるかあやしいですが
なんていうか邦楽系同人の中に、
KA●とか槇原●之とか、ああいう癒し系っていうか
「なんかかわいい」系枠っていうのがある程度あって、
大江千●もあっちの枠に入ってたと思うんですが…。
でもそういう本の中に男女カプものってあんまり
なかったんじゃなかろうかと思うんですが、
これはアリでしょう…。

まあ実際のところあのお二人がどういうことだったかは
存じませんけども…片思いフラグが立ってたとか立ってなかったとかは
ぼんやり聞いたことはありますけども、
しかし妄想するには十分燃料はあったと思います…。うん…。
だって大江千●がほかのアーティストに提供した楽曲数は
やっぱり渡辺美●あてがいちばん多かったことを考えると、
これだけで十分燃料になりますよ…。うん…。

それからこの本、大江千●氏が夏に開いていた恒例のツアー
「納涼千里天国」のレポートもあります。

大江氏のファンの方にとっては
いろいろなつかしいものが詰まってる本だと思います。
うっかり気が向いた方は、中野LIVE館までぜひ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.23 (Wed)

【こんなジャンル入荷しましたよ】Perfum●の同人誌ようやっと入ってきました

Perfum●。
いまだにどこにアクセントをおいて
発音するのがただしいか断言できないかわいそうな担当です。
でも人並みに好きだ。

4月20日にようやっと2011年第一弾のシングル発売が
予定されてるようですね~わくわく。
無事出るといいな…。

だからこれ入ってきたとき、4月20日まで待とうかな~と
思ったんですが、なんか待ちきれなくって速攻紹介です。

そんなわけで

Perfum●の本が入りましたよ。

3冊。


うち1冊は睦月ムン…モゴモゴさんが参加してたり
また別のうち1冊はまたよ●さんの合同誌だったり
そのまたもう1冊は百合テイストのかんわいい本だったり。

百合テイストの本は●ーちゃんと●っちがなんとなく
いい雰囲気になってる感じです

かわいい女の子がきゃっきゃうふふしてる様子はいいものですね。
どの本もかわいいのでおすすめです。

あっでもちゃんと漫画と小説があるのは
その百合テイストの本だけです
あとの2冊はイラストがメインです。

あともう1冊こっそりご紹介しておきたいのが

えーとPerfum●といえば中田ヤスタ●氏が欠かせないわけですが
今回よろずジャンル本だけど

Capsul●を取り扱ってるよろずジャンル本が
入りました。



あっそういえば3月23日には中田氏がリミックスを
手がけたJUJ●のシングルも出るみたいですねー。
で、このよろず本ですがCapsul●以外には
Acidma●とか9mmとかの扱いがございます。
そしてCapsul●本は
そこはかとなくカップリングが

こしやすな感じです


やすこしじゃなくて、こしやすってところがまたいいよね!

やすにくっついてるこしかわいい
…あーでもカップリングっていうか…この漫画だと
やすがアレな設定なので微妙かもしれませんが
かわいいことには間違いない。

どの本もジャンルがジャンルなので、
参考の画像はありませんが
お探しだった方はこの機会にぜひ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉


01:15  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.18 (Fri)

【こんなジャンル入荷しました】なかなか同人のジャンルとしては数が少ないであろうセンコロール本が入荷しました。(アニメ版「時をかける少女」本でおなじみのマメコの本です。)

やっぱり地上波アニメとかに比べると
見る人が限られてしまっていて、同人誌もそんなに
ないのかしら…。
劇場も限られてたし…。
絵柄的には気になってた方多いと思うんですけどね。

というわけで

今回は

「センコロール」パロディ同人誌が入荷したので
ご案内です。
「リトルデート」。

マメコセンコロール

こちらのブログでも何度かご紹介してますが、アニメ版(細田版って言ったほうがいいのかしら)
「時をかける少女」パロディ同人誌でもおなじみの
マメコさんによる「センコロール」本です。
カップリングはテツ×ユキとシュウ×ケイな感じです。
あと

センコ擬人化ネタも
あります。


センコはテツもユキのことも大好きだといいな!って思ってる方は
ニヨニヨしながら読めると思います…センコ擬人化かわいい
でもいつものあの姿もかわいい…。

タイトルどおり、各カップルのちょっとしたデート気分な
短編が入ってるよ!

個人的には「マメコさんは絵柄的にセンコロールと
すごく相性いいよなー」と思ってたので、
こうして本が入ってきてご紹介できるのは
ありがたいです。嬉しい。

お探しだった方、この機会にぜひ。
中野LIVE店員オススメショーケース内にて販売しますよ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉



21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.13 (Sun)

【こんなジャンル入荷しましたよ】ジャンルっていうか…組み合わせっていうかカップリングのお話ですね、うん。銀魂のマダオ受がいつもよりほんのちょっと多めに入りました。

4月4日から
めでたくアニメが再開される銀魂です。

まあそれはそれこれはこれで

今回は
こんなジャンル…っていうか
カップリング…?ですかね…。

「銀魂」で
マダオ…つまり長谷川さんですね
マダオ受の本が
いつもより多めに入荷しました。


マダオ1
↑マダオ。

マダオ2
↑こんなマダオ。

マダオ3
↑あんなマダオ。

マダオ4
↑そんなマダオ。

「いつもよりちょっと多め」っていっても
ほんとにちょっとですけど…ね…。
ほかの銀土とか土銀とかに比べたら、
ものすごくすくないんだけど、
マダオ受がこれだけあるのは
中野LIVEにとってはちょっと珍しいことなのです。

まるでダメなおっさんでいいじゃないの…。

そんなわけで
せっかくだから
マダオ受コーナーを作って
皆様のご来店をお待ちしております。

あっちなみにさすがにこの画像だけで全部じゃないです…!
でも数にものっそい限りがあるのは事実なので
お早めにどうぞ。

担当・和泉
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.12 (Sat)

【こんな作家さんの本はどうでしょう】サークル・血まみれモイモイ号の「(イタ)リア充爆発」

サークル・血まみれモイモイ号さんの
ヘタリア本・「(イタ)リア充実爆発」が入荷しましたよー。

この表記になってるのは…
表紙の「イタ」部分が
雲型フキダシになってるからだよ…。
これで「リア充爆発しろ」とかけてるんですね
わざわざ説明するほどのことでも
ないかもしれませんが、いちおう!

血まみれモイモイ
表紙の一部です。

いやもうこれだけでも充分
ドイツとイタリアが仲良しすぎて
ほんともうリア充爆発してくださいとしかいいようがない…。
フウウウ

イタリアがドイツの彼セーターをきて
萌え袖を展開してくれるんだぜ…。
ドイツったらそんなイタリアに胸がきゅんきゅん…。
あ、これも説明するまでもないかもしれませんが、
萌え袖ってほら…えーとながーい袖口から、指先だけ
ちょこっとのぞいてるあれですよあれ
かんわいいですね。

あとハロウィンネタもあるよー!

(この本、昨年末の冬コミ発行なのです)

それからこの本は

おとなむけです

ひとつよろしくお願いします…。

こちらの本をお求めの方は、中野LIVE館までぜひどうぞー。
皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉

21:00  |  こんな作家さんの本はどうでしょう  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.08 (Tue)

【こんなジャンル入荷しましたよ】菊池●孔氏が結成してたバンド・D●TE C●URSE PENTAGO● R●YAL GARDENの本が…。

ううう
画像は
モノがモノなので
添付しませんが…。

今回は
担当がずっと「あるはずなんだけどなあ」って思ってて
ようやっと入荷した

菊●成孔関連の本を

ご案内いたします。


菊●成孔っていうか
D●TE COURSE PENTAG●N RO●AL GARDE●の本ですね。

いやあ~
いやー…
あるらしいっていうのは
ぼんやり聞いたことあったんだけど

ほんとにあったんだあああああ。

ほんとにあったんだなあ…。
まあこんな記事を書いていますが、
担当の菊●氏歴はすごく浅いんですけども…すみません…。
先にお詫びしておきます。
基本的に担当はわかりやすいものが好きなので、
dcprgの曲でも「MIRROR BALL」が聴きやすくて好きですと答えます…。
男泣きっぽい曲で…。
あと本は「CDは株券ではない」しか読めていません…。
あの本は語り口がときどき見せる容赦のなさがけっこう好きでした。
「メガネ男子」は初版をうっかり別のメガネ男子を目的として
買ったら、菊●先生がいらした…そんな感じです…。

そんな感じの担当ですが、
こんな本があるんだなああああ!って…
たいへん嬉しかったです。この本の入荷。

漫画あり、dcprg語りあり、…漫画の中でもちょっと
BLっぽい作風のものもあったり、
いろんな作家さんのいろんなdcprgへの愛があふれている
素敵な本です。
これ主催の方も、できあがったとき、ほんと嬉しかったんじゃないかなあ…。
同人のジャンルとしてはすごくマイナーだけど
こんなにいろんな方に描いてもらえて、
すごく幸せだったんじゃないだろうかと…。
そんな気持ちが伝わります、あとがきから。

あ、基本的にこの本はdcprg本ってくくりですが、
dcprgのメンバーで
ROV●を兼任しているひとがいるせいか、
ROV●ネタ漫画もありますねー。

あと菊●氏がティポグラフィカのメンバーだったこともあるので、
今堀●雄氏のお話もちらっと…ほんとちらっとでてきたり…。
今堀氏といえば、担当も「はじめの一歩」関連のお話するとき
つい話題にしてしまいますが、「TRIGUN」のサウンドトラックでも
おなじみの方です。うっはー!

それからそれからこの本ですが、
「魔界戦記ディスガイア3」コミカライズを担当した作家さんも
参加していたりします…。おおー。

さきほども申し上げましたが、
漫画あり語りありの愛あふれる本ですが、
画像ないので本の内容をすこしご紹介しておきますと、

菊●成孔で涼宮ハルヒネタがあります

ナルちゃん先生があの制服を着て、DCPRG団の団長になるんですよ…!
そしてあの口上

「1年5組!きく●なるよし!ただのおんがくには興味ありません!
この中にゴダール好き、マイルス好き、伊勢丹好きがいたら、
俺のところまできなさい!」


(ちなみに応用編→「ただのジャズには興味ありません!」)

伊勢丹好き…!氏のデパート好きネタもとりいれたすばらしいパロ口上ですね
これ…!うっは!

ちなみにハルヒの後にはキョンが座っているものですが、
キョン役は…坪●氏です…ウフフ…。

あと菊●氏臨死体験ギャグまんがもあったりします…。
エレガントな遺書について成仏しながらなやむナルちゃんせんせい…。
この漫画を描いているのは担当も実は好きな作家さんで、
ブンブン飛びまわる衛星の二人組とか、
ティファニーで朝食をな名前の二人組お笑いコンビとかの
本を描いている方です。
ものすごい破壊力でした…。

まじめな語りページは、まじめなdcprg語りと、
外●明氏の語りがあります。

どうかこの本の入荷をひっそり喜んでくださる方が、
世界のどこかにいたらいいなって思う担当です。
うっかり気が向いたら、
まんだらけ中野店まで
どうぞー。

担当・和泉(あっそういえばdcprgだけじゃなくて、担当ちょっと
SPANK HAPPYも聴いたっけ)
16:50  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.07 (Mon)

【こんなジャンル入荷しましたよ】ほんとプロのアイドルだよなって心から思いますよ…少●隊…。そんなわけで少年●の同人誌が入ったのでご紹介しておきます

いつだったか夜中に「お願い!ランキング」を見ていたら、
関ジャ●∞の皆様が「ジャ●ーズ愛仕分け」なるものを
行っていて、「ソラで先輩・少年●の歌を歌う」的な企画が
あったんですけども…。

結局担当はあの仕分けの前半しか見れてなくてですね…。
えーと どうでもいい話ですけど、
担当は少●隊の歌だったら、

「ABC」が断然好きでしてね。

すっごくありえないたとえ話をすると、
「少年●が担当のために一曲だけ歌ってくれます。どの曲がいいですか」と
聞かれたら即答で「ABC」って答えますね…(すごくどうだっていい)
「君だけに」とかじゃなくて断然「ABC」ですね うん(ほんとどうだっていい)
だって歌詞が松本隆氏で曲が筒美京平氏ですよ…船山基紀氏の編曲も
大好きです…。年齢バレますけども
担当の年齢からするとたまらん組み合わせですよ ああもう。
「ABC」でグーグル先生に聞いてみると、たいがいNona Reevesの西寺郷太氏
(なんかマイケルのことがあってから、なんかマイケル・ジャクソンにものすごく
くわしい人…的な側面の方が有名な気がしますが…)が「世界で
一番いい曲」認定ってでてくるんですが担当もはげしく同意です…。
キラキラしててすばらしいですよ…。

あと
こんだけ「ABC」好きって主張してるくせに
嵐の「A Day In Our Life」に
「ABC」がサンプリングされてるって
最近知りました


今更すぎてすみません
はずかしくて埋まりたいくらいですが
「そうか!」って目からウロコ状態だったので書き記しておきます…

こんな土壌があるのに
なんで仕分けのときに「ABC」が選ばれなかったのか
担当は…残念でならないのですよ…。

なんでだ。なぜ「ABC」を関ジャ●の誰かに歌わせなかったん…だ…!
なんでだ…。
ちょっとあの仕分けの時の選曲した方、どうして…どうして…。

と ちょっとさみしい思いをしていたところに
こんな本がでてきたので、ご紹介しておきます。

少年●の同人誌です。

少年隊


カップリングはニ●キとカ●ちゃんです。
カ●ちゃんが右側です。
極道パラレルです…。ニ●キが極道で、カ●ちゃんがお花屋さん。
ヒ●シはカ●ちゃんを暖かく見守るって感じの立場かな…。
もうニ●キは、カ●ちゃんがまぶしくて仕方ないって
感じで…。とてもシリアスで 悲恋の香りがする
読み応えのある本です。
いやこのニ●キ、絵もすばらしいしカッコいいです…。
なんかニ●キは一時期…今は正直わかりませんが、
わりとダジャレおじさん的な扱いだった頃があったような
…担当のあいまいな記憶ですが、
ニ●キはいまも舞台の演出とかやってて
やっぱり素敵なアイドルのままだと…思うんだ…うん…。
ちなみに平成5年発行です。

お探しだった方、うっかり気が向いてしまった方、
こちらの品物は中野LIVE館にて販売しております…。

皆様のご来店をおまちしております。

担当・和泉
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.06 (Sun)

【こんな作家さんの本はどうでしょう】二次創作におけるキャラ崩壊の楽しさを存分に味わえるスラムダンク本です…。サークル・ヤナの臍さんのスラムダンク本

記事のタイトルで誤解しないでいただけると嬉しいんですが

担当は決して否定的な意味でキャラ崩壊と書いたのでは
ないのです…。
むしろあまりのすばらしさに噴いたんです…。
そこは…わかっていただけると幸いです…。

中野店でもそうですが、
スラムダンク同人誌も商業誌で活躍されている作家さんが
多かったので、だいたいそちらのあたりから
紹介することがほとんどでして。

ほんとはもっとこういうものも紹介していきたい…のです…よ…。

そんなわけで今回は
サークル・ヤナの臍さんのスラムダンク本です。

カップリングは…藤真×仙道×牧と土屋×三井的な感じですかね…。
入荷したタイトルは、「ウルルン滞在記」「俺史上最悪」「恋愛圏外」の3点。
「ウルルン滞在記」はオフセット仕様で、
「俺史上最悪」と「恋愛圏外」はコピー本仕様です。
コピー本は…「俺史上最悪」については、
本文がB5サイズで、表紙はそれよりひとまわり大きめの画用紙に
表紙イラストを貼り付けているので、どうしても
表紙部分が…折れてしまうのです…。
そんな事情から、状態はかなり甘めに評価しています。
「読めればどんな状態でも大丈夫です!」って方向けです。
あらかじめご了承ください…。
もちろん購入前に状態の確認もできます。
お気軽にスタッフまでお申しつけくださいね。


で、肝心の本の紹介ですが
もうなんか担当が四の五のいっても仕方ない気がしてきました。

今回はほぼ画像に丸投げしても…いいんじゃないかって…
思います…。

ではまず「ウルルン滞在記」。↓
カップリングはそこはかとなく土屋×三井風味です。

ウルルン滞在記

いちおう「ウルルン滞在記」よろしく、三井と土屋がくっつくまでの
予定表的なものが冒頭にあります。
…備考欄がなぜか

食事のメニューでいっぱいです

あっデートで食事のメニューなのかな!
まあデートっていうか「ウルルン滞在記」だから

三井家滞在日記なわけですけども

せっかくなので中身もちょっとご紹介しておきます↓

ウルルン滞在記なかみ

…あれっ 土屋×三井本なのに 担当はなぜこのページを紹介して
いるんだろう…。
いやだってさ…なんかかわいいじゃないですか…

では次

「俺史上最悪」。↓
カップリング…カップリングなのかな…
藤真と仙道と牧さん多め…かな…。

俺史上最悪

基本的に全員かわいそうな感じで 大 好 き で す
基本的に藤真は攻めっていうか鬼っぽいです
朝も放課後も律儀に待ち伏せしてる仙道(←もうこの時点で大好きです)を
罵倒したりします。

では内容を少々↓

俺史上最悪のなかみ

この唇の動きがたまりません。FU JI MA

それでは次。

「恋愛圏外」。↓
カップリングは藤真×牧みたいな感じですかね…。

恋愛圏外

「牧って携帯使えなさそうじゃない!?」ってヤナの臍さんたちが
盛り上がって生まれた本です。

では内容を少々↓

恋愛圏外のなかみ

牧さんが最高にかわいそうで

大 好 き で す … ! 
(ぶわっ)


…今回入荷したもののご紹介は以上です。
なんか画像に丸投げするとか言っておきながら、
担当の主観にまみれたご紹介になってしまいました。
ちょっとでもこの本の魅力と破壊力が伝わったことを祈っています。

せっかくなのでこの本たちは、中野LIVE館店員オススメショーケースに
お出ししておきます。

お探しだった方、うっかり気が向いた方、
皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉
21:00  |  こんな作家さんの本はどうでしょう  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.05 (Sat)

【こんなジャンル入荷しましたよ】勇者警察ジェイデッカー本、ちょっとまとめて。

まんだらけ中野店LIVE館は、現在
アニパロ地帯に「その他ロボットアニメ」ってコーナーが
あるんですが。

担当としてはそろそろ
せめて
「勇者シリーズ・エルドランシリーズ」あたりを
独立させたいなーとか
考えてるんですが
物量的にどうなんだろうとも
悶々としています。

なんか最近悶々としてばっかりですんません…。

で、物量的にどうなんだろ…って悶々としてた矢先に、

「勇者警察ジェイデッカー」本が

いつもよりちょっとだけ…ちょっとだけ多めに

入ってきてくれたので、

突発コーナーを設置したいと

思います。


ちなみに今回入荷した品物の一例はこちらでございます↓

ジェイデッカー2

ジェイデッカー

なんか一番最初にのっかってる画像の本とかは、
むしろショタ系に出しておいた方がいいんだろうかとも
また悶々としますが!
きっとジャンルのコーナーを見たら、ショタ系がお好きな方も
見てくださると信じて…います…。

なにせ主人公の勇太くんは
冴島さん(警視総監)の発案で女装して隠密捜査をしたことが
あるほどの逸材ですからね…。
今でいうところの「男の娘」要素がすでに
ここにあったわけですよ…。

あっでも今回入荷した本は、
勇太くんの本よりも
超AIロボットの本の方が多めです。

ジェイデッカー本お探しだった方、この機会にぜひー。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉

21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.04 (Fri)

【すごいぞ!ラピュタは本当にあったんだ!】作品的にはメジャーだけど同人の数がそれに比例するとは限らない例のひとつ…かな…。「らんま1/2」のらんま×あかね本がいつもより多めに入りました。

手前味噌な話で申し訳ないんですが…

っていうか常に手前味噌な話なんですけども。

正直最近どのジャンルがこのブログに投入されるべきなのか、
悶々とすることがあります。
で、悶々とする時っていうのは、
「作品的にはメジャーだけど同人誌の数がそれに比例するとは
限らない」場合ですね…。
作品がメジャーだと「え?同人誌あるんじゃないの?」って
思われそうなので、なんかここの存在意義について問われるのでは
ないかって、悶々とするんですよね…。
ああでも、「作品的にはメジャーだけど、同人誌の数がそれに比例するとは
限らない」を主張するっていうのもアリなのか…。

そんなわけで今回は、「作品的にはメジャーだけど同人誌の数がそれに比例するとは
限らない」場合。
…うーん でも同人誌の数については、そのパロディ元になる作品の
年代にもよるんでしょうね…。
年代が古いものだと、所持していた方が処分してしまっている場合も
ありますし。

ちなみに今回は、

「らんま1/2」で、

らんま×あかね本が

いつもより多めに入りましたー。


ってお知らせです。

こちらは入荷した品物の一例です。
あくまで一例。もうちょっと数ありますよ。

らんまあかね1

らんまあかね2

らんまあかね3

これまで何度か…いやなんかもう幾度となく主張してると思いますが

女子向けに読まれる同人誌って

BLだけじゃないのですよ


BL読みだって男子女子カップリングで夢をみることもあるのよ。
少女漫画的夢をみることもすごくあるのよ…。
もっと担当が漫画の構造とかについて、理屈とかをきっちり
解説できればいいんですが…ぼんくらなので…。
BLも基本構造の中には、少女漫画的要素が含まれているんです…よ…。

男女カプジャンルでいうと、高橋留美子作品は鉄板でしょうね…。
あのゆるぎないラブコメ具合、永遠の鉄板です。たぶん。
まあ高橋作品の場合、原作がもう最大手すぎるんですけど…!
だから妄想の余地がないかというと…完全に余地がないわけではなく、
原作でがっつりいちゃいちゃしてる部分がそれほど多くないし
基本は寸止めなので、二次創作ではがっつりいちゃいちゃしてるところも
妄想しがいがあるというわけで…。

思えば「らんま1/2」って、二次創作の作り手側としては
原作の燃料投下具合がほどよいのではないだろうか…ってぼんやり考えました。
公式カップルだけど、やきもきさせぐあいもちょうどよいので、
安心して原作を読んでいられるし、寸止めが基本だから
原作でいちゃいちゃされすぎてちょっと食傷気味になることも
少なそうだ…とか…。
どうなんでしょう。担当の勝手な憶測にすぎないんですが…。

いろいろとりとめない考えを垂れ流しすぎましたね…すみません。

この度入荷した品物たちも、がっつりいちゃいちゃから、
ほのぼのいちゃいちゃまでいろいろです。

店頭のコーナーにお出ししておきますよー。
お探しだった方は、この機会にぜひ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.03 (Thu)

【こんなジャンル入荷しましたよ】中野LIVE的にはジョジョの同人グッズでなじみ深いサークル・げんれい工房の「手動裁断機」本。コピー誌やグッズ作成の参考になれば。

3月のHARUコミまでもうすぐですねー。
サークル参加の方はそろそろ修羅場…?
歴戦の猛者の方や、作業速度がものっそい早い方とかは
もう2冊目原稿作成の方もいらっしゃるのかしら…。

まあでも修羅場の方は印刷所でオフセット・オンデマンド仕様の本を
つくるためだから、もう修羅場なわけですが…。

しかし

コピー誌なら

イ ベ ン ト 当 日 

朝 く ら い ま で

締 め 切 り で す よ ね 


あっ
でも締め切り云々とかだけではなくて、
純粋に「コピー誌で手作りの本を作るのがすき!」って方ももちろん
いらっしゃいますよね…!

今回ご紹介する本は、
そんなコピー誌づくりに役立つかもしれない本でございます。
どちらかというとがっつり完璧に
きれいなコピー誌をつくりたいんだ!自分の手で!って方向けかも。

そんな貴方に
サークル・げんれい工房の
「手動裁断機の本」でございます。


げんれい2

その名前どおり、紙を切る機械の本です。
効率的に、大量に、きれいに紙を切るための機械の本ですね。

どっちかっていうと中野LIVE館としては
げんれい工房さんっていうとジョジョの同人グッズで
馴染みがあったりしますけども、
いろんな本出してらっしゃるんですね…。はああ~。

直、この本が発行されたのは
2008年8月なので、機種や仕様に変更が出てるかも
しれないので、参考程度にご覧いただくのが
よろしいかと。
裁断機を選ぶポイントや、ショップリスト、使い方のコツや
危険なので基本的にはおすすめしないけど
作業効率アップのための手法なども
書かれていたりします…。
充分ご注意ください…。

本づくり大好き!印刷所にまかせるなんてもったいない!自分で
全部やりたい!って方はぜひ一読してみると良いかもしれません…。
いやほんとまじで
ズレ軽減とか、紙押さえポイントとか、ほんと
読んでると…だいぶ表現古いけどほんとに「へええ~へええ~」の
連発ですよ心の中で。
国内だけでなく、国外の裁断機のお話もあったりで、
ほんと「へえええ~へえええええ~」の連発ですよ…。

裁断後の紙の断面をきれいにするための、「角丸機」なるものも
ちょっと紹介されてたりします。
そ、そんなのあるんだ…!
ちょっと違うけど、昔から同人印刷でも「角丸加工」(本の角が丸くなってる仕様の本)
とか、オプションであったりしますが
いろんなこと自分でやろうとすればできるんだなあ…!

手作りってすごすぎるよ…。
すごすぎるよ…。

たぶん今後も印刷所をつかわずにコピー誌を作り続けるよってポリシーの方で、
裁断機を持ってない方は一読してもいい気がする。
その価値がきっとこの本には…あるんじゃ…ないかと…。

そんなわけで
こちらの本は
3月4日に中野LIVE館店員オススメショーケース内にて販売しますよ。

…あっ

今ふと思い出したんですが

裁断機って
コピー誌や同人グッズづくりだけじゃなくて、

iPadとかに収納する本をスキャンするために

裁断機ほしいって方も

いらしたりしますよ…ね…?


そういえばそう…です…ね…!
なんですぐ思い出さなかったんだろうね
(それは担当が自分の持ってる書物のデータ化なんて
考えたこともなかったからです…よ…。
社内のiPad持ってるスタッフの話を思い出しただけ…なんです…)

まあいいか!

興味がわいた方、
うっかり気が向いたら、
中野LIVE館までどうぞ!

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉


21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。