FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.15 (Sat)

【こんな作家さんの本はどうでしょう】どうでしょうも何もおうかがいを立てる必要もないと思うんですが 尾崎南のNARUTO本です。

ちょっともうすぐ「BRONZE」新作が掲載される「コーラス」が
発売しちゃうじゃないの…!!!
あっ 「BRONZE」といえばアレですよ…。
もう説明するほうがいっそなんか申し訳ない気持ちにさせられる、
尾崎南さんのアレですよ…。
えっ「コーラス」に載るのか…って一瞬ビビりましたが、
よくよく考えたら「絶愛」だって「マーガレット」に当時載ってたことを
考えると、なにもビビる必要はないな…思い直しました。
そうね。

とか考えてたら

こんな本が入荷しました。

尾崎南さんの

N A R U T O 本 で す 
 


4カカ

2 冊 目 の  

N A R U T O 本 で す


…あっ2冊目なの…?だってタイトルが
「LOVE★DEVIL 2」って 2がついてますよ

い つ の 間 に …

何 年 ぶ り な ん だ こ れ 

…と担当が愕然としていると、うちの某アルバイトスタッフが
「あーなんか前イベントに出てるの見ましたよ」と
しれっと返してくれました。
OH…。そうだったの…ですね…。
なんだよそういうことは早く教えてくれよおおおおおおおと
嘆く前に、自分の情報収集不足を嘆くのが先だろうと反省しました。

いやしかし…ずいぶん…なんていうか…。
いやもともと少年だってかわいいと思う属性があったのかもしれませんが、
「絶愛」を若かりし頃に読んで衝撃を受けた担当としては…いやなんていうか
ずいぶんピンクになったなあ…と。
(担当の中の尾崎南カラー:黒・灰色・赤・ゴールドなど)

同人誌で、尾崎南さんが新しいジャンルを描く時って
新しい属性が開拓されてることが多いような気がします…。
以前の生ものジャンルのときもそうだった…まさかのメンズラブ…。
まさか…尾崎さんの室●さんが見られるとは思ってもいなかったですよ…。

で、NARUTOでカップリングが4代目×カカシなら
カカシはきっと普通の等身だろうと思ったら

カカシが ちみっこです この本。

(いやもう表紙にヅバーンってちみっこカカシがいますけども)

また…何か新しいスイッチが入ったんでしょうか…。

…いや…いやいやいや…おなみちゃん(尾崎さんのよく描くミニキャラ)みたいな
子だっていたし、ちびキャラグッズだってよく作ってらしたじゃないの…。
そうね。何も不思議はない。

いつまでもいろいろ貪欲に吸収&発信を続ける尾崎南さんのアグレッシ部ぶりに、
担当もシャッポを脱ぎ捨てようとおもいます…。
担当もアグレッシ部に入れるようにがんばります。

…とか姿勢を正しながらページをめくると

カカシの泣き顔を見て四代目
「カカシ」
「男の前でそんなかわいい顔で泣いちゃだめでしょ…?」
「ふたりで…逃げちゃおうか?」

…。
………。

ゆ る ぎ な い 

担当の語彙が貧困なので、台詞を引用するくらいしか出来ませんでしたが、
この本の中身をみればわかるんです…わかっていただけるかと思うんです…よ…。
コマ割りといいまさに尾崎節…。

あまりのゆるぎなさ加減に担当はまた背筋を伸ばさざるを得なかった。
いつまでもゆるぎない尾崎節。さすがです。

あっでもシリアスだけじゃないですこの本。
ミナトとサクモさんがそこはかとなく火花散らしてたりとか、
ギャグっぽい尾崎さんも楽しめます。
「絶愛」「BRONZE」とかでも泉にベタ惚れすぎる晃司を
ときどきいじりたおしつつも暖かく見守ってるけどやっぱりニヤニヤしてる
渋谷みたいな、そんな空気を思い出していただければ
わかりやすいかと。そういう感じのギャグ。

こちらの本は、中野LIVE館ショーケース内にて販売しますよ。

「BRONZE」最新作が掲載されるコーラスが出るまで、
「絶愛」「BRONZE」の既刊とこの本を読んで、正座して待ちましょう。

冬コミ行けなくて、買いそびれちゃった…とか、
担当と同様「知らなかったよおおおお」とか、
諸々の理由はあれど、
お探しだった方、この機会にぜひ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉

(そういえば尾崎南さんのHPを見てみたら、驚きのインターナショナル仕様で、
今こんな機能があるのか…そしてこんな機能が必要とされるんだな…
やっぱりお問い合わせとか多いんだろうな…対応できる
外国語の数がすげえSUGEEEEEEEEEEEEEとひとしきり感心しました)

21:00  |  こんな作家さんの本はどうでしょう  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。