FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.24 (Thu)

【こんなジャンル入荷しましたよ】島本和彦「吼えろペン」パロで、しかも燃×萌本

島本和彦作品のパロ同人っていうのも
あんまり入荷がないジャンルでしてね。

ただ、アニメ店長以降はちょこーっとでてきた
気がしますが…。
担当の勝手な所感ですが、最近の島本作品にでてくる
男の子は…なんていうか 以前より女子ウケ的な何かを
島本氏が意識的にそうしているかどうかは
担当には読み取れないけど、
なんか装備されてる気がするんだよなー。
女子向けの何かが。
「アスカ@未来形」でぼんやりそう思った。
とくにオサカベ。
同人誌がでたかどうかはおいといて、某お絵描きSNSを眺めた限りでは、
担当が予測してたより、イラスト数が多かった気がします。

まあそれはさておき。

島本作品はネタとして使われることはあっても、
ガチでカップリングものの同人誌ってほとんど入荷ないんですよ…。

なので担当この本入ってきたとき
ものすごく漲りましたね。

今回は

「吼えろペン」炎尾燃×萌本を
ご紹介です。


2冊。
どちらも同じ作家さんによるものです。

吼えペン2

「炎のラブ・アフェア!」
ちみっとえっちっぽい描写あり。寸止めですが!(寸止めだいじ)
燃×萌。
でもどっちかっていうと燃←←←萌かな…!
萌がそういう雑誌でOLさんがムフフな漫画を描くことに
なったので、資料と経験値のため…燃にせまります。
燃は真っ赤になって「ななななんでそこまで!」ってあわてるんですが
萌の返し

「それでは生きた漫画が描けません!!!!!!!」

お約束、且つキャラの性格にもブレがないすばらしい展開です(真顔)。


吼えペン1


↑「Blue Lagoon」。
あの無人島ネタですね。
いちおう燃×萌だけど
全力で追いかける萌から全力で逃げる燃って感じで、
やっぱり燃←←←萌かな…!
いやだからといって
燃もその気がないわけでもなく、ほどよいもだもだ感が
あって、いいですね…ウフフ…。
萌「あの無人島のつづき…」って燃にせまるところがあって、
燃「そうかわかった」と応えたあとの展開が
萌かわいそうすぎるけどほんとにこうなりそうで
…やっぱりブレがないです。
これ描いてる作家さんの、
「こういう燃×萌がすきなんじゃああ!」っていうのが
伝わってきていい本です。

どっちもコピー誌です。
ゆえに多分…この本もう一度お目にかかることは
ないかもしれないなあ…。

この本たちは、中野LIVE館店員お勧めショーケースにそっお出ししておきます。

うっかり気が向いた方は、ぜひ。

皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉


21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。