FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.09 (Sat)

【こんなジャンル入荷しましたよ】たぶんこの時点で日本の中古同人誌ショップで一番BANANA FISHの同人誌がいっぱいあるって言っていいと思う

なんかタイトルからして
ものっそい大きな風呂敷を広げてる印象ですが、
たぶん事実です。たぶん。

この記事書いてる時点で、たぶん日本の中古同人誌ショップの中でも
一番「BANANA FISH」のパロディ同人誌があるって言えるんじゃ
ないかな…まんだらけ中野店…。

買取を担当した担当でさえも、
「このジャンルの本こんだけあったんだ…」と軽くびっくりしてます。
あるところにはあったんですねえ…。

…数えてみましょうか。

(おもむろにその買取済みの本を入れておいた箱をあけて本を出す)

…一部同じ本もダブっていたりしますけども冊数だけなら

おお、だいたい

160冊ほどありました。

(BANANA FISHだから文字を黄色にしてみた…)

バナナ1


バナナ2

今オンリーイベントやったら1,000スペース集まっちゃうようなジャンルから
比べたら160冊という数字は非常に儚いもののように感じられますが、
このジャンルで160冊って…たぶん今BANANA FISHでプチオンリー開いても
この冊数は一気に集まらないんじゃ…ないかと…。

とりあえず入荷した本の一部の画像を載せておきますが
もちろんこれで全部ではありません。
ただ、発行された年代が年代なので、経年劣化によるシミがでたりとか、
折れがあったりなどで、

今回入荷したもののほとんどは、

「ほんっっっっっとうに読むことができるのであれば
どんな状態でもほんっっっっっっとうに無問題です」
って方向けの状態の本がほとんどです。イタミ本がほとんどです。
よって、「すべてイタミ本お楽しみパック」的な販売の仕方を
する本もかなり出てきます…。


やーしかしまんだらけでよく使用されているダンボール1箱まるまる
「BANANA FISH」で埋まるってそうはないことですよ…。
写真も撮っておいてみた。
ダンボールから出してしまったあとですけども。

こんなに あるんです よ。 …伝わってるかしら…。

bananafish



比較対象はセロテープ台。ちなみに背の高い山と低い山があります。
赤で囲まれてるのがそれです。ああ…わかりにくい写真で
ごめんなさい…。ううう…。「山二つ」の文字が与太ってて泣ける。


まあアッシュと英二のあれは…なんだ その 友情といえば
友情だけど、なんていうか友情だけじゃ済ませられない何かがありました…よね…?
愛があったよ…。無償の愛ね。
いやそれは担当が日々女性同人誌を扱っていて、だいたいが
いわゆるBLな内容のものだからすっかり脳内がそう考えるように
出来てるんだろうとか、そう考えられても仕方がないとは思うんですけどもね…。

でも なんていうか 友情だけで済ませられない何かがあった…と…おもう…。
そうだなあ 同意は得られないかもしれませんが、百合っぽいような(え)。
なんか女子高とかで特殊な空間の中で築かれる不思議に濃密な
関係っていうか、でもコトに至るわけってでもなく…。そんな感じ。
まあ美しくて強くて孤立(独立)したものへの憧れ、みたいなのは
「吉祥天女」でもあったので(小夜子と由似子みたいな)。
同じ作家さんの作品だし、同様の空気が流れていても不思議ではないんですけども。
後半の英二なんて時折菩薩のような顔をしてましたからね…。

ほんと最初の頃の、まだだいぶ大友克洋的な香りが残ってた頃の絵柄の
アッシュのままだったらたぶんあの「友情だけで済まされない何か」を
感じさせることはなかった気がしなくもないんですが…ね…たぶん。
新書版コミックスだと確か6巻数あたりの表紙からアッシュが
少しづつ線が細くなっていって、美人度加速の始まりであとはもう…
美人街道まっしぐらな感じでしたよね…。
でも個人的な趣味だけでいうと、表紙のアッシュで一番好きなのって
5巻~8巻あたりかな…眼鏡かけてるアッシュなんて最高だよね…。
あのあたりが綺麗すぎずほどよく荒削りで好みです…。
あと英二もだんだんこう…くどいようですが菩薩っていうか
どんどんアッシュへの無償の愛の注ぎ方がもう…。
後半部分のあの超包容力ありそうな表情とかなに…もう…!!!って
頭パーンてなりませんか。


まあだからといってはなんですが。

強引な話の持っていき方ですが、

同人誌がこれだけの数存在していても、

不思議ではない、と。

そういう結論に持っていきたかっただけです。すみません。

ほんとは無駄に「BANANA FISH」思い出語りを…したかったんですけど…ね…。
丁度思春期の子が背伸びしていろいろ手を出してみたくなるアイテム満載でしたよね!
学生の頃担当も「BANANA FISH」読んで、タイトルの元ネタの
サリンジャーの「バナナフィッシュにうってつけの日」を
求めて短編集「ナイン・ストーリーズ」に手を出して、ついでに他の作品にも手を出したさ…。
あとアッシュと英二が二人で「死ぬときってどんなかなあ」みたいな
話をするとき出てきたヘミングウェイの「キリマンジャロの雪」、
ブランカが好きな本・やっぱりヘミングウェイの「海流の中の島々」。
(…話ちょっと脱線するけど、ユエルンの本とかはときどき見かけますが
ブランカの本ってないんですかね…?あれば超読みたいんですけど…。)
「BANANA FISH」読んで、動機は不純だけど海外文学(アメリカ文学?)を読み始めるきっかけに
なりました!っていう方もけっこういらっしゃるはずだと思うんだ…。
まああとはいろんな美しくなかったりシモ系の言葉も 覚えたかも しれませんね。ウフフ。

なんかこうやって書くと
「洋楽を聞きはじめる」っていう中二病の症状と非常に類似していますね…。
…あっ そこ 担当を中二病と 呼ばな…
うそです!いいです!呼んでくれ!
担当は万年中二病だ!いい年齢ですけど!ほんとに!

…よくよく考えたら、ヘミングウェイもサリンジャーも、今はどうだか
わかりませんが、アメリカのハイスクールの授業で普通に教材として
読むものだから、中二病でもなんでもないとも言えますがね…。

…もうすでにうざいくらい思い出語りしてますよね うん すみません。

ああまあほら…同人誌って「人を同じくする」って書くから。
だれかが ひとりでも 共感してくれたらそれでいいです(え)。
…いや 仕事だからおひとりだけじゃなくて たくさんのお客様が
共感してもらえるのが一番いいんですけども!(え)

そんなわけでうっかり気が向いた方は、まんだらけ中野店へどうぞ!
店頭の「BANANA FISH」コーナーにお出ししておきます。10月10日ね。
皆様のご来店をお待ちしております。

担当・和泉


(あー、あと「BANANA FISH」読むと、エビとアボガドのサラダ食べたくなりませんか!
当時憧れた!今もエビとアボガドの組み合わせってすっげえときめく!
なんかすごく「エビとアボガドのサラダ」ってニューヨークっぽいって勝手に
思いました…。だってなんか西海岸だともっとこうおおざっぱにシーザーサラダって
感じがするんだもん…あとカリフォルニアロール…)
21:00  |  こんなジャンル入荷しましたよ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。